新着!オススメ記事

【バンドリ!】アニメ4話に登場したチューナー、アンプ、キーボードを特定!利根川(盆栽)ってそこそこいい値だったのか…

 ここでは、アニメ『バンドリ!』4話に登場したチューナー、おたえが香澄の為に持ってきたミニアンプ、そして利根川を売って購入した有咲のキーボードの特定を行います。
 実際に登場する機材なので、ファン必見のアイテムになること間違いなし!

香澄が使用したチューナー

 『KORG』と思いきや『CORG』だと…そこはスポンサーとかじゃなかったのんですね。
 デザインを元に調べたところKORGの下記のチューナーをモデルにしていると思われます。

 KORG Pitchhawk-G AW-3G

 本体下の4つのボタンや、上部のロゴと品名が入っているのでこのチューナの可能性が高いです。
 しかし、香澄が使用している赤を探しても見当たらなかったですね…限定モデルでもなさそうなので、カラーはアニメオリジナルだと考えてます。

たえが持ってきたミニアンプ

 クラシックなアメ車チックなミニアンプといえば、、

 DANELECTRO HONEY TONE

 コントロールやカラーなど共通部分が多いのでこのモデルで間違いないと思われます。
 アニメ同様に背面にフックも装備。電池でも駆動するので持ち運びにも便利です。
 

有咲が購入した「やべぇ」キーボード


 有咲が香澄たちとバンドを組むために、可愛がってた利根川(盆栽)を売って購入したキーボードはこちらになります。
 Roland – JUNO-DS61(ホワイト)

 JUNO-DSはブラックモデルもありますが、有咲のイメージカラーに合わせたホワイトモデルをチョイス。
 こちらの商品、実際の相場は7~8万になるので利根川も立派に育ったんだなとしみじみ思います。
 
 JUNO-DSは持ち運びやすい重量、大きさで、多彩なプリセット音色が搭載されているのが特徴です。

 Roland公式さんも、購入を喜んでいました。


 4話はバンドマンにも身近なチューナーやアンプ等のアクセサリも出てきたりして、やっとバンドアニメっぽくなってきた感じがしますね!まだ、きらきら星しか歌ってないですがw
 今後も、作中に出てきたアイテムは特定、紹介をしていきたいと思います!


KORG クリップチューナー AW-3G BK PitchHawk-G

Amazonで詳細を見る


DANELECTRO HONEY TONE 1W ミニアンプ

Amazonで詳細を見る

この記事をSNSで拡散する!

この記事が良かったら
いいね!をお願いします!

最新情報をお届けします!

Twitterフォローはこちらから→

他のSNSフォローはこちらから!