新着!オススメ記事

【Poppin’Party】香澄、たえ、りみが使用するESPギター、ベース機材紹介

Poppin’Party(ポピパ)の弦楽器隊、戸山香澄、花園たえ、牛込りみが使用する機材をご存知だろうか?
楽器、バンドをやっている方は知ってる方も多いが、バンドリ!をきっかけに楽器を触れる方のためにも、ここではキャラ(中の人)が使用する機材を紹介したいと思います。

戸山香澄(CV:愛美):ESP ランダムスター【香澄モデル】

ESPのランダムスターを元にカスタムされた香澄モデル。
「ESPランダムスター=高崎晃(LOUDNESS)」と連想する方も多いだろう。

趣味でギターを弾いて、ジャパメタを嗜む程度聴いていた管理人は、バンドリのプロジェクトが発表されてこのギターを見た時に衝撃が走ったのである。
「あんな厳ついギターがこんなにポップになるなんて…」ランダムスターの万能性というか、新たな一面がみれてこの作品に引き込まれたと言っても過言ではありません。

香澄モデルのランダムスターは、ヘッドがナイフヘッドになりブリッジもフロイドローズからチューンOマチックへ変更されている。
逆にフロイドローズのままだったら凄みが増すが…
ピックアップはセイモアダンカンのSH-1、SH-4を搭載。王道的な組み合わせですね。

一番特徴的なのが『星』。ポジションマークとボディに入った☆はLEDで点灯できる。

花園たえ:ESP スナッパー【たえモデル】

ESP SNAPPERを元にカスタムされたモデル。
イメージカラーの鮮やかなブルーと、ミラーピックガードの組み合わせが特徴的。
市販の現行スナッパーはS-S-H使用だが、こちらは3シングル使用でリアにハムバッカータイプのピックアップを搭載している。

牛込りみ:ESP VP-B【りみモデル】

ESP ヴァイパーベースのカスタム。
ピンクカラーのボディにチェック柄のピックガードが搭載され、たえモデルとは違った派手さを持っている。
基本的なスペックは市販モデルと同じらしい。


最近フレットレスベースもライブで演奏するほどの実力者。
西本りみさんは、2013年のミルキィホームズフェザーズのアリス役オーディションでギターを弾いてたので印象に残っています。

ESPのオリジナルモデルは普及するのか?

アニメがきっかけではじめる趣味って多いと思います。麻雀やオンラインゲーム、スケートやダンス。
そして楽器も。
『けいおん!』がもたらした社会現象(?)で【本人たちが仕様する楽器(コピーモデル含む)が品薄状態になる】ってのがありました。

ESPというブランドは『高価』なイメージがあって、しかもオリジナルモデルになると60~80万円とかザラなので、
「○○と同じ形の楽器はじめたい!」って子にはとっつきにくいんじゃないかと思ってしまいます。
きっと同系列の廉価モデルが登場するとは思われますが、はたしてランダムスターは受け入れられて貰えるのか…?

個人的にはリみりんのヴァイパーベースが可愛くて好きです。

☆関連リンク
Poppin’Party at 有明コロシアム
 ESP公式の機材解説が載ってます。

この記事をSNSで拡散する!

この記事が良かったら
いいね!をお願いします!

最新情報をお届けします!

Twitterフォローはこちらから→

他のSNSフォローはこちらから!